時短育児ならBabyful

母になっても美しく!女性心をくすぐる美容関連テクノロジー3選 @ CES2018: 時短ネイルプリント

母になっても美しく!女性心をくすぐる美容関連テクノロジー3選 @ CES2018: 時短ネイルプリント
Pocket

この記事をザックリまとめると…
  • 『女子力アップ』に繋がり、子どもへもメリットを提供してくれる最新ビューティーテクノロジー3選の紹介、第3弾。凝ったアートも一瞬で爪に描けるネイルプリンターを紹介します。


凝ったネイルアートも20秒でゲット:ネイルプリンター

『おしゃれは指先から』。Google検索結果が200万件を超えるこのフレーズ、細かい手入れは面倒だけれども意外と皆の視線を集める指先のケアは服装や化粧以上に気を付けるべしという、シンプルかつ厳しい文言です。

 

そうはいっても、日々台所でご飯を作ったり、子どもと砂場で遊んだり、としていると中々手入れも難しいもの。マニキュアなら自宅で手軽に手入れできることもあるけれども、乾くのを待っている間にせっかく塗ったマニキュアが剥げてしまって残念な気持ちになった人も少なくないはず。また、マニキュアだと2〜3日もすればボロボロと剥げてきてしまい、そうなるとよりネガティブな印象に。かといって、ジェルネイルをするには手間がかかるし、凝ったデザインは自分では中々難しいもの。それならばとネイルサロンに行くと、凝ったデザインだとトータル2時間近くかかることもありますし、時間を捻出するのも中々難しいママ達も多いのではないかと思います。爪に貼るだけのネイルシールもありますが、結局ジェルネイルではなくマニキュアなので持ちが短く、そもそも人それぞれ違う爪の形なので自分用に切って合わせる必要がありますよね。

 

様々なネイル関連製品が世に出る中、徐々に皆の注目を浴びつつあるのがこのネイルプリントサービス。紙にインクを噴射して指定したデザインを印刷する通常のプリンターと同じように、爪をキャンバスとして好きなネイルデザインを選んでそのままプリントしてくれます。中国を拠点にネイルプリンターを製造販売するO’2NAILSが今回のCESでは大きなブースを構えていましたが、ツメコオートネイルなどといったネイルプリントサービスも日本発で出てきています。

 

CES2018でのO’2NAILS社のブースの一角。ネイルプリンターの大きさも大型から小型まで数種類ディスプレイされていた。

 

オートネイルが2017年2月に発売開始したRabbitというポータブルサイズの製品では、スマホにO2NAILSアプリをダウンロード、750種類以上のアートデザインからデザインを選び、製品本体とアプリをWi-Fiで接続してそのデザイン情報を本体側に読み込ませます。元々あるデザイン以外にも、スマホで撮影した写真やオリジナルデザインを読み込ませてプリントすることも可能。

これらのネイルプリントサービスを使うと、一番手間のかかる爪へネイルアートを施す作業がなんと爪一本に対して20秒という速さでできます。ツメコに至っては5本指同時に施述可能でトータル20秒!その後トップコートを塗っての仕上げが必要にはなりますが、圧倒的に手入れに掛かる時間は短縮されます。サロンへの滞在時間は短く、可愛い柄の爪をゲットできるのは多くの女性、多くのママさん達にとって嬉しいものですよね。そして、これらに共通しているのが施述時間と手間が減る分、施述代もお手頃だという点。ツメコではどんなデザインも一律3,500円だそう。

現在、ツメコは全国51箇所のお店で施述してもらうことが可能で、オートネイルは92店舗以上にて2,000台以上導入されているそうです。これまでネイルプリンターの存在を知らなかったという方も、これを機にぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。キレイになった指先を見ると、自然と笑顔がこぼれ、日々の子育ての疲れも吹っ飛んでしまうかもしれません。子どもに「お母さんの爪、キレイね」なんて褒められた日には、怒るのも忘れてしまいそう。働くママで、日中に子どもとの触れ合い時間が短くて寂しいという方、自分の子どもの顔を爪にプリントするのはいかがでしょう?仕事中に手元を見る度に、ほっこり目元も緩み、働くモチベーションを得られるのではないでしょうか。

 

ちなみにシリコンバレーに住んでいて、素敵なネイルアートを施している人を見かけるとほぼ100%、日本人ネイリストに施述してもらったと言われます。ネイルサロンは至る所にありますが、日本のそれとはクオリティが全く違っており、現地のお店でやってもらうのはシンプルに一色塗り・フレンチ・ドットくらいのもの。近所でネイルプリンターを導入しているサロンを検索してみましたが、一店舗もヒットせず。技術的に不足しているところをカバーする意味でも、ここシリコンバレーでこそ、ネイルプリンターがどんどん導入されるべきなのになぁと個人的には思っています。

 

近所の可もなく不可もなく、というレビューのネイルサロンにて。ディスプレイの質に唖然!

 

最新IT技術の活用で本格的なネイルがより身近になったことで、ネイルサロンのみならず、様々な場所でネイルサービスを提供することが可能になると考えられます。ネイルショップだけでなく、カフェやヘアサロン、また子ども用のプレイルーム等の経営者の方は、こういったサービスを導入することで、非常に横のつながりが強い子育て世代の女性を呼び込むことができるかもしれません。これを機に、購入を検討されてはいかがでしょう?

この記事作成にあたって、色んな資料を読み込んだり、写真を見たりしている中で、何もしていないスッピンの爪に私も何かやりたくなってきました。ベイエリアでネイルプリンターを置いているお店を見かけたら、一度は試さなければならない使命感に燃えておりますのでぜひ教えて頂ければと思います。

Pocket



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *